月別アーカイブ

2010年1月アーカイブ

こんにちは!

 

昨日アップした商品です。

ここ最近雑誌などでも取り上げられた、ペンドルトンのクッションです。

IMG_3231.jpg

柄も良く色合いも最高ですね!家のソファーやお店のソファーなどに置いたらほんまに

カッコいいと思います。残念なことに1つしか在庫がないので早いもの勝ちですよ!

IMG_3229.jpg

IMG_3227.jpg

ペンドルトンの歴史

こちらのクッションは1920年代に最初に生まれた、チーフジョセフパターンといい、ペンドルトンによって作られる最も古いもののうちの1つだそうです。

 

          価格¥11340(税込み)       サイズ    40.6㎝×40.6㎝

 

 何か気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!

 

 

 

こんにちは!

CLUB HARLEY-DAVIDSON第2弾ということで、僕のハーレーです!

そのうち台数も増えたらツーリングに行きたいですね!

一応5月の末にやるイベント『COOL BREAKER』に行こうと思っています。

お近くの方是非一緒に行きましょう!!(まだ大分先の話ですが・・・笑)

IMG_3203.jpgのサムネール画像
IMG_3201.jpgのサムネール画像のサムネール画像
IMG_3199.jpgのサムネール画像

IMG_3200.jpg1964年式  PANHAED

フリスコ定番のスタイルですが

シンプルな作りがとても気に

入っています。上から3枚目の

写真なんですがジョッキの先端に

付いているやつ何か分かります?

実は50年代のドアノブなんです!

今では復刻が市販されていますが

やはりオリジナルはカッコいいですね!

もし欲しいという方がいたら、3個ほど

余分にあるので、格安でお譲りしま

すよ!!こういったビンテージパーツ

は今や少なくなり価格も上がる

一方です。そんな中次回はビンテージヘルメットのご紹介をさせて頂きますので

興味ある方は見てくださいね!

 

 

こんにちは!

 

今日は春に向けての第1弾ということでWOOL VESTのご紹介です。

春といえばベスト!(個人的にですが・・・・笑)シャツにロンTにといったインナーに合わせるだけでオシャレ

ですよね!昔からベストがとても好きで、何かとオシャレをして行こうという時はベストを着ていました。

ベストといっても種類は様々ありますが僕は、レザーとウールが大好きです!!

なので今日紹介させて頂くベストは大好物なんです・・・笑

 

ということで今日はFILSON WOOL100% VESTのご紹介です。

 

IMG_3189.jpg

IMG_3197.jpg

IMG_3191.jpg

 

 

FILSON WOOL100% VEST

FILSON(フィルソン)は1897年、ワシントン州シアトルでゴールドラッシュに挑むための”アウトドア・

クロージング・メーカー”として設立されました。金の採掘という、衣類にとっては劣悪きわまりない

環境で酷使される為に、最上の天然素材と一切の妥協のな い設計・縫製でウェアの生産を開始しました。

やがてアラスカや北西部で働く男たちにとって、FILSON(フィルソン)の マークは信頼と同義語で

あるとまで言われるようになりました。ウールにおいては、原毛を刈り取ってから製品に仕上げるまで、

今だに2年以上の歳月をかける 頑固さで取り組み、その頑固さゆえに、アメリカの森林警備隊、木こり、

ハンター、そして冒険家など厳しい自然環境の中で真のクオリティを必要とする人々に 愛され続け、

アメリカ空軍、陸軍のスタッフ用としても一部使用されています。

優れた品質と耐久性を語るなら「親から子へ、子から孫へ」と着継がれるというエピソードが

いくつもあるほどです。年間とおして着れるので、おすすめです。

 

      価格¥13440(税込み)  SOLD OUT       サイズ    40

 

何か気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!

こんにちは!

 

新しい年を迎え早3週間が経ちましたね!おかげさまで新春セールも皆さんお越しいただいて

ちょっとばかしでありますが、還元できたと思います。来店された皆さんありがとうございました!!!

今年一発目の商品アップなんですが、まだまだ寒い日が続く中1枚あったら嬉しいDOWN JACKETの

ご紹介です。しかもネットだけのスペシャルプライスにてご紹介させて頂きます!

(早いもの勝ちですよ!!)

 

ということで、今日は1960's Eddie Bauer ダウンジャケットです。

 

IMG_3153.jpg

IMG_3163.jpg

IMG_3166.jpg

 

 1960's Eddie Bauer ダウンジャケット

エディー・バウアーはアウトドアウエアショップをルーツに持つアメリカ・シアトル生まれのカジュアル

ウエアブランド。創業はなんと1920年!90年続いたエディー・バウアーですが去年の6月に

アメリカ法人が倒産してしまいましたよね。なのでこういったビンテージアイテムは益々値が上がる

一方です。この年代のダウンは通称バウアーダウンと呼ばれ、アウトドア好きや軍物好きの方に

とても人気があります。

というわけで今回はこんな歴史あるエディーバウアーのダウンをスペシャルプライスの

8190円にて大放出!(なんだかジャパネットたかた風になちゃいました・・笑)

 

                 価格¥8190(税込み)       サイズ    M

 

    何か気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!

                 

 

 

  

 

今年から新しくお客さんのハーレーをご紹介するカテゴリが増えました!!!

僕も去年の10月から念願のハーレーオーナーになることができ、いままで

何人もの人にバイク、何に乗っているんですか?と聞かれる事があり、その度に

原付(ジョルノ)ですと答えていたのですがみんなに えっ??という顔で見られ

ハーレーとかじゃないんですか?といわれ続けてはや6年。(苦笑)これからは堂々と

ハーレーに乗っていますと言えるのが、嬉しくてしょうがないです。(実はちっちゃい

人間なんです・・・笑)

と言うことで、早速記念すべき第1号をご紹介させていただきます。

お店によく来られる人は見たことがあると思いますがY氏の

FL1200、1950’sPANHEADです。

IMG_3180.jpg

かなりカッコいいですよね!男なら一度は乗ってみたいバイクだと思います。

正直僕もこのバイクを見て乗りたくなっちゃいました。。(笑)

 

IMG_3181.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

こういったフリスコスタイルは今や

ハーレー乗りの間では定番の

スタイルでそもそもフリスコとは、

サンフランシスコの略語です。

フリスコスタイルとは、某巨大組織

のフリスコ支部で流行ったカスタム

で主流だったロングフォークではな

く走りに重点を置いたハンドルが

高めで細身のスタイルです。

チョッパーとは元々はフレームを

切ってカスタムしていたものを指し

ていたようですがやはり主流が

ングフォークだったため今ではロングフォークのものをチョッパーと呼ぶことが多

いようです。あくまでもスタイルなので、これじゃなきゃフリスコと呼ばないということ

ではないのです。

IMG_3185.jpgのサムネール画像次回は僕のハーレーをご紹介させて頂きたいと

思っています。またハーレー以外でも自慢の

バイクで来店されましたら是非ご紹介させて

ください!またビンテージパーツやアイテムも

載せていきたいと思っていますので、これからも

AMERICAN DREAMを宜しくお願い致します。

 

 

あけましておめでとうございます!

今年も宜しくお願い致します。

1月5日~1月17日までの13日間 全品20%OFF のセールを開催しておりますので、是非ご来店下さい!

                         スタッフ一同お待ちしております

 

 

 

このページのTOPへ